豊橋の個別指導型学習塾(小5~中学生・高校生対象)|高師台中・本郷中の近くにある塾

2018年10月塾日誌

高校生が模試で学年1位!


中学生前期内申全員アップ!



とよはし練成(れんせい)塾


TEL 0532-74-7739


14:00~22:00(日は除く)





とよはし練成塾日誌(2018年10月)

 

 日々の塾での出来事について書いてあります。

 

 

【2018年10月21日(日)】

 

今日はのんびりします

 

・定期テストが終わってひと段落がついた今日は、疲れ(特に眼精疲労がひどい)のでのんびりします。朝からサウナに行き、今家路につきました。心ゆくまで寝ようと思います。

 

 

【2018年10月20日(土)】

 

ささやかな休息

 

・土曜日は朝から夜まで授業があります。また一週間の疲れが溜まっており非常に疲れやすい曜日です。そんな中午後2時間だけ間があります。そこでご飯を食べた後、できるだけ仮眠をとるようにしています。

 

 見事に爆睡(?)した後は夜10時まで再び授業です。今も起きたばかりですが、後半戦の授業を頑張ります。

 

 

【2018年10月19日(金)】

 

私が動画投稿をする理由は?

 

・私はHPの中に極力動画を入れるようにしています。自分の書いた記事に対して文章だけで説明するのではなく、動画で話すこともしています。その理由としては2つあります。1つ目は文章を読むのが面倒でも、動画なら比較的見られやすいということです。長い文章を読み切るには労力を使います。その内容をコンパクトに説明した動画を載せることで、勉強法や入試情報を伝えることができます。

 

 もう1つは私という人間を知ってもらえることにあります。知り合いの人間であれば私がどういう人間かは分かりますが、そうでない場合は「何者?」という風に見られます。そこで自分の顔や声、話し方、考え方を動画を通じて伝えることで、よりわかっていただけるようになります。

 

 というわけで今後もHPに記事+動画投稿の二刀流で行きます。

 

 

【2018年10月18日(木)】

 

テスト対策とは?

 

・今日もテスト対策についての話です。私はテスト対策をする際に心がけていることは、生徒が本当に分かっているのかどうかを確かめることです。個々の生徒の学力や定着度は普段の授業で分かりますので、テスト週間中にどれだけ勉強したのか、どれだけできるようになってきたのかを確認していきます。

 

 例えば数学の場合、目標点が60点の生徒、80点の生徒、100点の生徒では確認する問題が変わってきます。60~80点の生徒の場合は計算問題や基本問題などを中心にみていき、応用問題はやりません。一方100点を目指す場合は計算問題や基礎問題を簡単に確認し、(もしくは宿題で出して確認) その後応用問題を中心に見ていきます。

 

 そうすることによって解き方を忘れていたりすることを防止できるのです。

 

 

【2018年10月17日(水)】

 

今日もテスト対策

 

・今日も授業はテスト対策が中心です。本郷中は明日からテストが始まります。今回も個々に細かく勉強内容を指示しましたので、試験当日までにしっかりと見直しができるかどうかがカギでしょう。ぜひ頑張ってほしいものです。

 

 また今日の朝ランではまたまた1000mのベストタイムが出ました。3分27秒が2秒縮み、3分25秒になりました。大分スピードはついてきましたが、まだまだ伸びてほしいです。

 

 

【2018年10月16日(火)】

 

テストはできる問題から

 

・今週から各中学校・高校で定期テストが始まりました。テストで気をつけるべきことを再度個々に伝えました。その中の一つが「できる問題からやる」ことです。中1のI君は数学の難しい問題をたくさん解いたといっていました。ですので難問を解く自信がついています。しかし、もし分からない問題がテストで出たと知ると、そこで手が止まってしまう可能性もありますので、「できる問題からやるように」と念押ししました。

 

 季節も本格的な秋になってきて、気温も下がってきました。体調管理にはぜひ気を付けて風邪などひかないようにしてください。

 

 

【2018年10月15日(月)】

 

今日から新しい分野のブログを書いていきます

 

・授業の予習(特に英語)が一区切りついたので、今日からはまたブログ(勉強記事の方)を再開しました。今までは小学生や中学生の具体的な勉強法についてでしたが、今日からは心構えや生活習慣、テストの受け方などについて書いていきます。初回の今日は、「なぜ勉強するのか?」という記事について書きました。

 

 今のところ書きたいネタが80くらいありますので、一日一つ以上を目標に年内には完成したいと思っています。

 

 

【2018年10月14日(日)】

 

体が楽に

 

・今日は朝8時から23kmランをしました。最初は雨が降っていましたが、途中から雨もやみ走りやすくなりました。先週の日曜日も同じ距離を走りましたが、それよりもラクに走ることができました。

 

 これは筋トレを始めた成果なのか、1km全力ランの効果、上り下りの坂をひたすら走った効果なのかわかりませんが、明らかに2月前よりも体力や筋力がついた気がします。

 

 10月末から3月まで既に6レース申し込みしました。(今年は他に1500mの記録会も出るつもりです。ここからは日ごろの練習成果が出るように頑張りたいです。

 

 

【2018年10月13日(土)】

 

あえてきついことをやらせています

 

・とよはし練成塾では英語や国語では「読解」に力を入れた指導をしています。それは高校入試や大学入試では長文読解の割合が最も高いからです。ですので、普段の授業から読解の練習をしています。

 

 現在中3は全国高校入試問題正解を使って過去問演習を、高校生は同じ教材を使って公立高校や私立・国立高校の入試問題を解いています。生徒からすると、「長文を読むのが面倒くさい」とか「長文をやっても解けない」といった気持ちになり、なかなか手をつけようとしない分野です。結果家では長文練習をやらずいつまでたっても力がつかないということになりがちです。

 

 当然それではいけませんので、塾で毎週長文読解を解くようにしています。しかしただ解くだけではなく、要約をしてもらったり、プリントを解いてもらったりして、その後問題を解くようにしてもらっています。

 

 きついことから逃げないように塾であえて厳しいことをやっているわけです。

 

 

【2018年10月12日(金)】

 

またまたバージョンアップ!

 

・国語の要約ですが、また少しバージョンアップしました。今までは、「文章をしっかりと読む」「筆者の一番言いたい文を見つける」「指示語と接続語を意識する」を主眼に置いていましたが、これに加え「主語と述語を見つける」練習もしていきます。

 

 今までのやり方でも十分に成果は出ていましたが、より効果を出すために少しプリントのレイアウトも変更します。(主語・述語を探すようにしました。)これでよりよい文章を書くことができるようになるでしょう。

 

 毎週の学校のワークチェックでも、国語のワークを見ると〇が多く、また記述問題も積極的にチャレンジできています。この調子で頑張ってほしいです。

 

 

【2018年10月11日(木)】

 

初めて豊橋ハーフマラソンに出場します

 

・今まで何回か全国各地のハーフマラソンに出場したことのある私ですが、実は地元の豊橋ハーフマラソンには出たことがありませんでした。理由はいろいろありますが、今回は思い切ってエントリーしました。

 

 今日の午後からエントリー開始で、(大会自体は3月末ですが)速攻でエントリーしました。豊橋のマラソンは人気が非常にあり、申込日数日でもう定員オーバーになってしまいます。

 

 3月末までまだまだ時間はありますが、そこに合わせてしっかりと調整していきます。2~3kgは減量しておきたいです。

 

 

【2018年10月10日(水)】

 

ついに来た!

 

・今日の朝ランニングは足の疲労が残っていたため、途中からゆっくりめのペースに変えました。ただその後の1kmダッシュはやってみようと思い、思い切って走ってみました。

 

 今までのベストが3分35秒でしたが、今日はなんと3分27秒でした。これで目標の3分30秒切りは達成しました。正直この年でこのタイムは我ながらなかなかいいと思います。(中1ぐらいのときの走力はあります。)

 

 次は3分10秒台です。究極の理想は3分切りですがそこまではきっと難しいでしょう。

 

 

【2018年10月9日(火)】

 

ここからどうしよう

 

・急ピッチでHPの記事を更新しました。今日で小学生及び中学生の勉強法は一通り書き終えました。(英検などの検定はまだですが。)小中だけで85記事になりました。さてここからどうしようと迷い中です。高校生向けの記事を書くか、85記事を加筆修正するか、違うジャンルの記事を書くかなど迷います。ただ最近アクセス数が急増しました。

 

 今全部の記事(高校入試情報や高校生向け参考書など)を含めるといくつ記事を書いたのでしょうか?今まで書いてきた記事を数えてみたら216記事ありました。(日記系は除く)目標は1000です。1000書くことで私自身の知識も深まり、よりよい指導法ができるはずです。こつこつと頑張っていきます。

 

 

【2018年10月8日(月)】

 

大迫半端ないって

 

・といってもサッカーの大迫選手ではなく、マラソンの大迫傑選手のことです。大迫選手がボストンマラソンで日本新記録を出しました。これで初の2時間5分台です。今までは設楽悠太選手の2時間6分10秒が日本記録でした。ただこの記録も約20年ぶりの更新ということで、その間日本のマラソン界は低迷しました。

 

 それも設楽選手が記録を塗り替え、さらに大迫選手が塗り替えました。二人は同級生で大学時代は、設楽選手は東洋大学のエース、大迫選手は早稲田大学のエースとしてそれぞれの大学を引っ張っていきました。

 

 これで東京オリンピックが面白くなってきました。今のままですと日本代表は大迫・設楽悠・井上の3人になりそうですが、他の選手も頑張ってほしいです。

 

 そして今日は出雲駅伝があります。もちろん塾もあります。

 

 

【2018年10月7日(日)】

 

定期テストが近づいてきた

 

・10月中旬には本郷中・桜丘中と高校生の定期テストがあります。定期テストは学校で習った内容を復習できる絶好の機会です。テストを通じて基礎固めをすることで、高校入試や大学入試が有利になってきます。どの教科も気を抜かずに頑張りましょう。

 

 

【2018年10月6日(土)】

 

スパルタ授業の効果?

 

・最近生徒の調子がいいです。先日紹介した高校生で模試で学年1位をとった生徒や、中学生は全員内申アップ(金曜日聞いた限りですが)、中3生はこの時期から全教科高校入試の過去問演習など着実に力をつけています。

 

 もちろんこれは生徒たちがしっかりと勉強していることもありますが、塾でのスパルタ(?)教育が実ったのかもしれません。ただスパルタと言っても体罰をしているわけではなく、

 

・中学生の集団授業では毎週古文の暗唱テスト及び国語の要約(中2は既に高校入試の過去問を解いています)

 

・中3生は土曜日の朝8時から分厚い過去問題集(1冊300ページ以上の×5教科)を延々と解く

 

・毎週のワークチェック

 

・高1から入試勉強(英単語暗記や音読)

 

・高校生の授業は過去問演習中心

 

などをやっています。こういったことが結果として出たのならば、講師としてはうれしい限りです。

 

 

【2018年10月5日(金)】

 

スピードがついてきた

 

・最近ただ走るだけでなく、全力に近いスピードで走る練習も行っています。そして今日ベスト記録が出ました。1000mを3分35秒で走ることができました。かなりスピードがついてきたと思います。当面の目標は3分30秒切りです。次回のポイント練習ではラスト200mで全力で走ってみようと思います。

 

 先週の日曜日は台風が来そうだったので距離走は中止にしました。今週末も来そうですが来ないことを祈ります。走れる天候であれば30km走にチャレンジしようと思います。

 

 

【2018年10月4日(木)】

 

模試で学年1位!

 

・高校生で先日受けた模試で学年1位になった生徒がいました。以前自己採点してもらった時にかなり上位になりそうな予感はしていましたが。何事も1位はいいものですね。次は定期テストがあります。ここで連覇できるように伝えました。

 

 

【2018年10月3日(水)】

 

いよいよ英数も入試問題にチャレンジしてもらっています

 

・昨日から理社国に加えて英数も「全国高校入試問題正解」を使って過去問を解いてもらっています。英数は理社国に比べ点が取りにくい教科ですので、これまでは基礎固めに徹しました。具体的には英語は英単語の暗記、数学は基本問題の復習です。それらが完成したため過去問演習にうつったわけです。

 

 従来の1月末まで定期テスト対策→2月上旬まで私立高校対策→最後の2~3週間で愛知県の過去問を解くのでは十分な演習を積むことができません。早い時期から多くの問題にあたることで実践力はついていくのです。

 

 また愛知県の過去問やパターン集を使っての演習もやめました。「パターン」を身につけたところで、そのパターンが崩されてしまったら(問題形式が変更されたら)、彼らは問題に対応できなくなってしまいます。だったらいろいろな都道府県の入試問題を解いてどんな問題にも対応できる力をつけた方がいいでしょう。愛知県の過去問は直前にやれば十分です。

 

 入試対策はマクドナルドなどのアルバイトに似ていると思います。(違っていたらごめんなさい。)アルバイトでは研修をし、その後すぐに実践に入ります。実践の中で多くの失敗が出てくるでしょう。しかし、その中でいろいろなことを学ぶのです。

 

 入試勉強もそれと同じです。いつまでも授業では生徒の力はついてきません。最低限の知識を復習した後は数多くの実践問題にあたり、課題を見つけ修正をしていくことが大切なのです。

 

 受験生のみなさんは一刻も早く入試問題をやってください。そうでないと難化している問題に対応ができないかもしれなくなります。

 

 

【2018年10月2日(火)】

 

昨日は停電のため休講いたしました

 

・昨日は台風の影響で停電が続き、教室の照明・パソコン・電話等が一切使えない状況であったため授業は中止に致しました。とよはし練成塾で電気が通るようになったのは夜の9時前後でした。

 

 豊橋の東部では多くの家庭・企業で停電が続きました。(今もなお停電中のところがあります。)電気が使えないことで、信号機が動かず、スーパーやコンビニも営業できずといったまさに大混乱の状態でした。

 

 普段電気を当たり前に使っていましたが、昨日ほど電気のありがたみを知った一日はありません。そして電気の復旧に向けて連日連夜で作業をした中部電力の方々には非常に感謝をしています。

 

 

【2018年10月1日(月)】

 

今日から10月!

 

・今日から10月です。月が代わると気持ちも新たになりますね。今日からいいスタートができるように、実は昨日のうちに仕事をある程度やっておきました。
掃除、月曜日の準備、事務作業、カレンダー10月分張替え、HP修正など休みですが昨日のうちにやりました。このブログも実は昨日書いています。今日はこれで予習に専念できます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 



とよはし練成(れんせい)塾

【対象学年】

小5・小6・中学生・高校生対象の個別指導塾

*英語・数学をはじめ全教科対応!

【住所】 

愛知県豊橋市曙町字南松原160

曙ヒルトンハイツB棟106

(南消防署、マツヤデンキさんの近く)

【電話】

0532-74-7739

受付時間13:00~22:00(日曜休み)



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ コース紹介 講師紹介 無料体験 料金・アクセス 授業動画 塾ブログ