英語の勉強法(全体)【豊橋の学習塾】

英語の勉強法(全体)【豊橋の学習塾】

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

 

豊橋市の個別指導型学習塾(小学生・中学生・高校生・浪人生対象の個人塾)
「とよはし練成塾」の西井です。
今回は「英語の勉強法(全体編)」についてみていきます。

 

 

1 英語の重要性が高まってきました

 

大学入試を受けるにあたって、「英語」は避けて通ることができない教科です。
国公立・私立、文系・理系に関係なく、必ず試験科目に英語が入ってきます。

 

また従来は「読む」「書く」力を中心に問われていたのが、今後は「聞く」、
「話す」力もつける必要がでてきます。

 

高3の間に2回ほど英検やGTECを受験する学校も増えてくるでしょう。
以上のことから、今後は今まで以上に英語に力を入れていくほかなくなってきます。

 

 

2 英語ができるようになるには?

 

ではどうやって英語の力をつけていけばよいのでしょうか?

 

最初につけるべき力は「読む」力、つまり長文読解を読み解く力です。
その理由は、現在英語の試験で長文読解の割合が最も多いからです。

 

今後いくら4技能(読む・書く・話す・聞く)が問われるようになるとしても、
長文読解の配点の割合が極端に減るとは思えません。

 

ですので、最初に長文が読めるようにすることが第一となります。
そして長文を読むようにするには、基礎知識の定着が必要になってきます。

 

英語における基礎知識とは、

 

・英単語
・英熟語
・英文法+語法
・英文解釈
・速読
・英作文
・リスニング

 

です。

 

これらを早い時期から行うことで、基礎知識を覚えていきます。
できれば高1・高2のうちに終えておくと、高3になったときに非常によい
スタートを切ることができます。

 

そして他の技能に関しては、

 

・「書く」→英作文の例文暗記
・「聞く」→CDを聞いて英文を音読
・「話す」→英検二次の過去問を解く

 

などをして対策をしていけばよいでしょう。

 

 

3 英検受験のすすめ

 

2020年以降は、英検などの外部試験を受験し、その結果が大学入試の結果にも
なっていきます。

 

高3時に受験した試験結果で決まるわけですが、ぜひ高1・高2の時にも積極的に
受験していきましょう。

 

その理由としては、

 

・検定試験を目標に計画を立てることで、勉強へのモチベーションが上がる
・数多く試験を受験することで、試験慣れをすることができる
・特に「聞く」・「話す」の力が定着する

 

です。

 

高1・高2で準2級(できれば2級)を取得し、高3で2級(できれば準1級)に
チャレンジできるように日々学習をしていきましょう。

 

 

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画