中学理科で習う地学の内容は?【豊橋の学習塾】

中学理科で習う地学の内容は?【豊橋の学習塾】

高校生が模試で学年1位!


中学生前期内申全員アップ!



とよはし練成(れんせい)塾


TEL 0532-74-7739


14:00~22:00(日は除く)





中学理科で習う地学の内容のまとめ

 

 豊橋市の個別指導型学習塾「とよはし練成塾」の西井です。 当塾は中学生の英語・数学・国語の定期テスト、高校受験対策に評判のある個人塾です。

 

 今回は「中学理科で習う地学の内容のまとめ」についてみていきます。

 

 

1 どの単元をどの学年で習うのか?

 

中学生が習う単元は「生物・地学・物理・化学」の3つに分かれます。その中で地学は中1~中3の1学期まで幅広く学んでいきます。具体的には、

 

中1 火山・地震・地層

 

中2 天気

 

中3 天体

 

を学んでいきます。

 

 

2 中学校で習う地学の内容は?

 

①中1で習う地学の内容

 

【内容】 

 

火山の活動 

 

マグマの固まった岩石 

 

地震とは何か 

 

地面の揺れからわかること 

 

地震による地面の揺れ方と大きさ 

 

地層のでき方 

 

地層の調査 

 

堆積岩と化石 

 

火山や地震の多い場所 

 

大地の変化と地形

 

 

【重要語句】 マグマ 火山噴出物 鉱物 火成岩 火山岩 深成岩 斑状組織 斑晶 石基 等粒状組織 震源 震央 津波 隆起 沈降 初期微動 主要動 P波 S波 初期微動継続時間 震度 マグニチュード 風化 侵食 運搬 堆積 断層 しゅう曲 かぎ層 堆積岩 示相化石 示準化石 地質年代 プレート 

 

 

 

②中2で習う地学の内容

 

【内容】 

 

気象とわたしたちの生活

 

身近な場所の気象

 

天気の変化 

 

空気中の水蒸気の変化 

 

雲ができるわけ 

 

雨や雪のでき方 

 

水の循環 

 

気圧配置と風 

 

前線と天気の変化 

 

日本の気象の特徴 

 

大気の動き 

 

四季の変化

 

 

【重要語句】 気象 露点 飽和水蒸気量 湿度 大気 大気圧 雲 霧 上昇気流 天気図 等圧線 高気圧 低気圧 気団 寒気団 暖気団 前線面 停滞前線 温暖前線 寒冷前線 へいそく前線 季節風 偏西風 台風 西高東低 

 

 

③中3で習う地学の内容

 

【内容】 

 

太陽の動き 

 

星の動き 

 

天体の動き 

 

四季の星座 

 

季節の変化 

 

月の運動と見え方 

 

惑星の見え方 

 

太陽のすがた 

 

太陽系のすがた 

 

銀河系と宇宙の広がり

 

 

【重要語句】 南中 南中高度 日周運動 天球 天頂 日周運動 自転 公転 黄道 地軸 日食 月食 恒星 惑星 黒点 太陽系 地球型惑星 木星型惑星 衛星 小惑星 すい星 流星 星団 星雲 銀河系 銀河 

 

 

とよはし練成塾では、お子様の学力に合わせた指導を行っています。英語・数学・国語が得意なお子様には予習を進めていき、苦手なお子様には前の学年に戻って復習をすることで力をつけていく指導をしています。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 



とよはし練成(れんせい)塾

【対象学年】

小5・小6・中学生・高校生対象の個別指導塾

*英語・数学をはじめ全教科対応!

【住所】 

愛知県豊橋市曙町字南松原160

曙ヒルトンハイツB棟106

(南消防署、マツヤデンキさんの近く)

【電話】

0532-74-7739

受付時間13:00~22:00(日曜休み)



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ コース紹介 講師紹介 無料体験 料金・アクセス 授業動画 塾ブログ