時には小学生の算数に戻って復習をしよう【豊橋の学習塾】

時には小学生の算数に戻って復習をしよう【豊橋の学習塾】

高校生が模試で学年1位!


中学生前期内申全員アップ!



とよはし練成(れんせい)塾


TEL 0532-74-7739


14:00~22:00(日は除く)





時には小学生の算数に戻って復習をしよう

 

 豊橋市の個別指導型学習塾「とよはし練成塾」の西井です。 当塾は中学生の英語・数学・国語の定期テスト、高校受験対策に評判のある個人塾です。

 

 今回は「時には小学生の算数に戻って復習をしよう」についてみていきます。

 

 

1 小学校の算数に戻って復習をしよう

 

「中学生になったら数学の内容が分からなくなった・・・」

 

 このような悩みを持ってしまう人は実は多くいます。中学生になって数学が難しいと感じてしまう原因の一つに、「小学校の内容でつまづいている」ということが挙げられます。小学校の算数と中学校の数学は非常に関係性があります。ですので、「つまづき」を感じた場合はぜひ小学校の内容に戻って復習をするようにしましょう。特にやっておきたい単元は以下の通りです。

 

・小数の四則計算

 

・分数の四則計算

 

・図形の性質と面積

 

・比

 

・割合

 

・速さ

 

です。この中でも最優先に仕上げたいのは「小数・分数の計算」です。この計算ができないと中学数学で大きくつまづいてしまいますので、早めにできるように練習をしていきましょう。

 

 後は比や割合、速さといった文章題です。これらは数学だけでなく理科の計算問題でも使うことができる知識ですので、ぜひできるようになってください。

 

 

2 どうやって小学校の内容を復習したらよいか?

 

 ではどうやって小学校の内容を復習したらよいのでしょうか?まずは以下のものをそろえてください。

 

・参考書

 

→理解するための教材です。もしくはYouTube動画でもいいでしょう。最近は数多くの分かりやすい動画を無料で見ることができます。

 

 

・問題集

 

→「計算」「文章題」と単元別に分かれているドリルがおすすめです。ページ数が少なく、同じような問題を繰り返し解くことができるため、できないところをピンポイントで仕上げることができます。

 

 

・ストップウォッチ(時間を計る用)

 

→特に計算問題を解く際には、必ず時間を計るようにして下さい。そうすることで計算のスピードが上がっていきます。

 

 

 最初に問題集を解いてみて、「できる」問題と「できない」問題を区別します。できない問題は解説などを読み理解します。解説を読んでも理解できない場合は参考書やYouTube動画などを見て理解を深めます。(それでも分からない場合は学校の先生などに聞くとよいでしょう。)

 

 理解をしたあとはその場でもう一度解き、さらに後日もう1回解くことで復習をし力をつけていきます。

 

「苦手だなあ」と感じたら、すぐに小学校の復習から入ってください。そうすることで苦手意識が少しずつなくなっていきます。

 

 

3 算数と数学の違いは?

 

 最後に小学校の算数と中学校の数学の違いについて考えていきましょう。小学校の算数では、基本的に答えが合っていればOKでした。しかし、中学生の数学では単元によっては途中式が必要な単元もあります。

 

 具体的には、方程式の文章題と図形の証明です。テストで方程式の文章題が出ると、式ができて●点、答えが出て●点となります。また図形の証明ではどの三角形が合同(相似)なのかを自分の言葉で書いていくことになります。

 

 つまり数学では、ただ答えが合っていればいいというのではなく、どうやってその答えにたどり着いたか(過程)が重視されます。これは高校生になるとさらに重視されます。

 

 ですので中学生のみなさんは、このことを意識して日々勉強するようにしましょう。計算では途中式を書く、図形や関数の問題ではグラフや図を描くことを心がけましょう。

 

 

とよはし練成塾では、お子様の学力に合わせた指導を行っています。英語・数学・国語が得意なお子様には予習を進めていき、苦手なお子様には前の学年に戻って復習をすることで力をつけていく指導をしています。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 



とよはし練成(れんせい)塾

【対象学年】

小5・小6・中学生・高校生対象の個別指導塾

*英語・数学をはじめ全教科対応!

【住所】 

愛知県豊橋市曙町字南松原160

曙ヒルトンハイツB棟106

(南消防署、マツヤデンキさんの近く)

【電話】

0532-74-7739

受付時間13:00~22:00(日曜休み)



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ コース紹介 講師紹介 無料体験 料金・アクセス 授業動画 塾ブログ