大学入試坂田アキラの物理基礎・物理(力学・熱力学編)の解法が面白いほどわかる本【豊橋の学習塾】

大学入試坂田アキラの物理基礎・物理(力学・熱力学編)の解法が面白いほどわかる本【豊橋の学習塾】

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

坂田アキラの物理基礎・物理が面白いほどわかる本の使い方は?

 

 

 

 

1 坂田アキラの物理基礎・物理が面白いほどわかる本とは?

 

「坂田アキラの物理基礎・物理が面白いほどわかる本」とは中経出版が出版している
物理基礎・物理の力学と熱の内容がまとまった参考書です。
著者は予備校講師の坂田アキラ先生です。

 

この本の最大の特徴は、「計算過程が非常に詳しく説明されている」ことです。

 

物理は化学や生物に比べ、深い理解が必要となる科目です。
そのため、特に独学で勉強している場合、分からない問題が出てくると「?」となって
しまい、手が止まってしまいがちです。

 

ですが、この本は計算の過程が詳しく書かれているため、「?」になる部分を少なく
することができます。
よって物理の計算が苦手な人はぜひ買ってみると良いでしょう。

 

ただし、この本は「力学・熱」の内容しかありませんので気を付けてください。
なお、「電磁気・原子・波動」は別冊となっていますので気を付けてください。
 
また、この本は大学入試対策だけではなく定期テスト対策用でも使えるため、
高1から使用することができます。

 

なお、物理基礎の他のおすすめ参考書として、「きめる!センター物理基礎」が
あります。
こちらはセンター試験の物理基礎に必要な内容を全て網羅しています。

 

本屋さんで見比べて自分にあう教材を選ぶようにしましょう。

 

 

2 坂田アキラの物理基礎・物理が面白いほどわかる本の使い方は?

 

「坂田アキラの物理基礎・物理が面白いほどわかる本」の使い方は、問題集を
解いて分からない問題が出てきたときに、それを理解するために使います。

 

その際には、この本の後ろの方のページにある「問題一覧表」を使って、似た
ような問題を探していきましょう。

 

なんとなく読んで理解するのではなく、理解した後にもう一度自力で解き定着度
を確認していきましょう。

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画