三訂版リードLightノート化学【豊橋の学習塾】

三訂版リードLightノート化学【豊橋の学習塾】

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

リードLightノート化学の使い方は?

 

 

 

1 リードLightノート化学とは?

 

リードLightノート化学とは、数研出版から出版されている化学の基礎知識を定着
するための問題集です。

 

理系の生徒で、化学の内容を一通り勉強したいという場合にうってつけの教材です。
(学校で使っているクリアーやアクセスのような教材です。)

 

また、この本の特徴としては、

 

・最初の「要項」で穴埋め形式で基礎知識を確認することができる
・基礎CHECK→Let`s Try→CLEARと段階的に問題の難易度が上がる
・基礎レベルの典型問題が漏れなく収録されている
計算問題の解説が詳しい

 

となっています。

 

この1冊を完璧にすれば、センターで8割以上の点数を取ることができます。

 

 

2 リードLightノート化学の使用時期・難易度は?

 

①使用時期 学校の授業と同時進行~受験勉強の初期
 
リードLightノートは定期テスト用教材としても使えます。
そのため授業と同時進行で使ってもOKです。
(むしろ量が多い分、同時進行で使った方が受験勉強はスムーズに進みます。)

 

また化学の受験勉強の最初に使ってもよいでしょう。

 

 

②難易度 ☆☆☆(5段階評価 ☆が多いほど難易度が高い)

 

CLEARや編末問題は難しい問題もありますが、最低限LET`S TRYは全てできる
ようにしましょう。

 

 

3 リードLightノート化学の使い方は?

 

【問題数】 307(例題49問・LET`S TRY258問)

 

*「例題+LET`S TRY」の問題数です
 
第1編 物質の状態
①粒子の結合と結晶の構造「例題2問+Let`s Try10問」
②物質の三態と状態変化「例題4問+Let`s Try11問」
③気体「例題3問+Let`s Try17問」
④溶液「例題5問+Let`s Try20問」

 

第2編 物質の変化
⑤化学反応とエネルギー「例題4問+Let`s Try12問」
⑥電池と電気分解「例題5問+Let`s Try19問」
⑦化学反応の速さとしくみ「例題4問+Let`s Try10問」
⑧化学平衡「例題4問+Let`s Try18問」

 

第3編 無機物質
⑨非金属元素「例題5問+Let`s Try21問」
⑩金属元素(Ⅰ)典型元素「例題2問+Let`s Try11問」
⑪金属元素(Ⅱ)遷移元素「例題2問+Let`s Try17問」

 

第4編 有機化合物
⑫ 有機化合物の分類と分析「例題1問+Let`s Try8問」
⑬ 脂肪族炭化水素「例題1問+Let`s Try12問」
⑭ アルコールと関連化合物「例題2問+Let`s Try18問」
⑮ 芳香族化合物「例題2問+Let`s Try14問」

 

第5編 天然有機化合物と合成高分子化合物
⑯ 天然有機化合物「例題なし+Let`s Try20問」
⑰ 合成高分子化合物「例題3問+Let`s Try20問」

 

 

【解く順番】

 

解く順番でおすすめなのが、全体を一気にやってしまうことです。
全単元の要項⇒全単元の基礎CHECK⇒・・・という風に解いていけば、全ての単元を
何周も解くことができます。

 

ただし、現役生の場合は、有機化学などまだ習っていない単元もあるでしょう。
その場合は習った範囲までを一気に復習するようにしましょう。

 

1 ①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の要項(穴埋め問題)を解く
2 ①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の基礎CHECKを解く
3 ①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の例題を解く
4 ①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物のLET`S TRYを解く

 

という流れでやっていくとよいでしょう。

 

そうすることで、最初にやった単元を忘れてしまったということを防ぐことができます。

 

 

【習得必要期間】 1~ケ月

 

1~3週間目(標準ペース)
1~2週間目(最速コース)  

 

①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の要項(穴埋め問題)を解いて
いきましょう。
1日1単元ペース(時間のない人は2~3単元)で進め、化学全体の内容を把握
します。

 

また、
・計算で使う公式
・言葉の定義
・無機(気体の反応、気体・イオンの色、金属イオンの沈殿)
・有機(官能基の名前と性質、反応式、天然・化学高分子化合物)
などはここでしっかりと覚えるようにしましょう。
(覚えていないと後で苦しみますよ。)

 

 

4~6週間目(標準ペース)
3~4週間目(最速ペース)

 

①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の基礎CHECKを解いていきます。
ここも1日1単元ペース(時間のない人は2~3単元)で進め、再度化学全体の内容を
把握します。

 

忘れてしまった場合は、何度も復習をし確実にできるようにしましょう。

 

 

7~8週間目(標準ペース)
5~6週間目(最速ペース)

 

ここから問題演習に入ります。
ここでは、①粒子の結合と結晶の構造~⑰合成高分子化合物の例題を解いて
いきます。

 

全部で49問です。
1日5題以上を解いていきましょう。

 

 

9~14週間目(標準ペース):1日10問×5日×6週
7~9週間目(最速ペース):1日20問×5日×3週

 

1章~17章までの「Let`s Try」(全258問)を解きます。
問題数は多いですが、基礎力があればすらすらと解けるはずです。
1日10問~20問ペースで進めていきましょう。

 

やはりここでも土日は復習タイムです。
全ての問題が確実にできるように、間違えた問題を中心に繰り返し解きましょう。

 

 

【勉強方法】

 

①解けるかどうかを確認する
*計算問題は必ず途中式を書くこと

 

②解けなかった問題は問題番号の左側に☑をつける

 

③解けなかった問題は解説を読む
⇒ノートに式の過程を書き、流れをつかむこと
*解説を見てもわからない場合は参考書を使って調べる
(それでもわからない場合は学校の先生に聞くなどしましょう)

 

④解説部分を見ながらセルフレクチャー(自分で声に出して解説)してみる

 

⑤解説部分を見ずに再度同じ問題を解く

 

⑥解けなかった問題(☑のついた問題)は後日解けるかどうか再度確認する
⇒解けるようになったら☑を消す。そうでない場合は再度③~⑥を行う。
くれぐれも解説を見て理解して終わりということのないようにしてください。

 

全ての☑がなくなるまで繰り返し練習しましょう。

 

 

【注意点】

 

理論化学は計算問題が中心です。
一方、無機化学と有機化学は暗記すべき内容が多いです。

 

これらの内容は最初にしっかりと暗記してから問題に取り組むようにしましょう。
知識が不十分なままでは、なかなか成績を上げることができません。

 

覚える⇔忘れる」の繰り返しになりますが、めげずに頑張って覚えていき
ましょう。

 

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画