大学入試の得点源化学(無機)【豊橋の学習塾】

大学入試の得点源化学(無機)【豊橋の学習塾】

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

大学入試の得点源化学(無機)の使い方は?

 

 

 

 

1 大学入試の得点源化学(無機)とは?

 

「大学入試の得点源化学(無機)」とは、無機化学の内容がまとまった問題集
です。

 

A4版のサイズでしかもページ数が100ページに満たない、非常にコンパクト
教材となっています。

 

無機化学は覚える量が多いです。

 

そのため何から覚えていけばいいのか、どこを重点的に覚えていけばいいのかが、
わかりにくくなっているのが現状です。

 

ただ、この本は、「ポイント→解説→例題」の順に書かれているので、各単元の
重要事項が一目でわかるようになっています。

 

例えば、アンモニアソーダ法(炭酸カルシウムの生成法)ならば、

 

ポイント Na2CO3の製法は、反応式と製法名を覚えておく
解説 アンモニアソーダ法の流れと5つの反応式(図で分かりやすく表示)
例題(入試問題)

 

となっているため、どこを覚えていけばいいのかが分かりやすくなっています。

 

無機化学を効率的に覚えたい人におすすめの一冊です。

 

 

2 大学入試の得点源化学(無機)の使い方は?

 

「大学入試の得点源化学(無機)」は無機化学の覚えるべきポイントを
まとめた本です。
従って、この1冊だけでは全てをできるようにするには難しいです。

 

他に、

 

・参考書:分からない内容を理解するため
・資料集:イオンや金属化合物の色を資料集で確認するため
・問題集:より多くの問題を解くため

 

があるとよいでしょう。

 

また「大学入試の得点源化学(無機)」の使う際には、チェックペン(緑の暗記
ペン)を使って重要部分を塗っていくと良いでしょう。

 

まずは問題集を解き、そして知識があいまいな部分は、大学入試の得点源化学
(無機)にマーカーで線を引きます。

 

そして、その後に赤シートで隠し覚えていきます。

 

無機化学は暗記さえすれば点数が取れる単元ですので、あいまいな知識ではなく、
完璧になるように繰り返し覚えていきましょう。

 

特に重要な単元は、

 

・気体の製法、性質
・ハロゲン
・硫黄とその化合物
・窒素とその化合物
・ナトリウムとその化合物
・カルシウムとその化合物
・鉄、銅、銀とその化合物
・金属イオンの沈殿反応

 

です。量は多いですが、頑張って覚えていきましょう。 

 

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画