新城有教館高校(専門系)のボーダー・内申・倍率は?【2019年入試】

新城有教館高校(専門系)のボーダー・内申・倍率は?【2019年入試】

高校生が模試で学年1位!


中学生前期内申全員アップ!



とよはし練成(れんせい)塾


TEL 0532-74-7739


14:00~22:00(日は除く)





新城有教館高校(専門系)のボーダー・内申・倍率は?【2019年入試】

 

 

 豊橋市の個別指導型学習塾「とよはし練成塾」の西井です。当塾は高校受験対策に評判のある個人塾です。

 

 今回は「新城有教館高校(専門系)のボーダー・内申・倍率は?【2019年入試】」についてみていきます。

 

 

1 新城有教館高校(専門系)の偏差値

 

 

 

 「高校偏差値net」によると新城有教館高校(専門系)の偏差値は38~42です。なお新城市の他の高校では、新城有教館高校(文理系)は53、新城東高校作手校舎は38です。

 

 

2 新城有教館高校(専門系)のボーダーライン

 

 

 

 新城有教館高校(専門系)のボーダーラインは、新城高校のデータから内申点が20~26、当日点が28~39(110点満点)必要と思われます。

 

【内申対策】

 

 入試の型は「Ⅰ型」(内申当日同等型)です。まずはオール3を目標にしていきましょう。そのためにも定期テストの結果はもちろんですが、授業態度や提出物なども気を緩めることなく取り組むことが大切です。

 

【入試対策】

 

 当日の入試で28~39点をとるには、基本的な内容でこぼさないことが大切です。平均すると1教科あたり6~8点取れればいいですので、どの教科も満遍なく仕上げるようにしましょう。 
  

 

3 新城有教館高校(専門系)のコース

 

 新城有教館高校(専門系)のコースは旧新城高校のコースを引き継ぎます。

 

 コースは農業系(園芸デザイン・食農サイエンス)・商業系(ビジネス創造)・家庭系(生活創造)がある予定です。

 

各コースの詳細は、

 

①農業系

 

野菜・草花栽培、家畜、食品加工、造園・測量などをします。

 

②商業系

 

電卓の使い方から簿記・原価計算、ネットを使った取引実習などを学びます。

 

③家庭系

 

保育・福祉・ファッション・フードなどを幅広く学びます。進路は短大・専門学校・就職などに進む生徒が多いです。また文化祭は「学淵祭」といい、吹奏楽の演奏、農産物・バザー販売などがあります。

 

 

4 新城有教館高校(専門系)の推薦基準

 

 

 

 新城有教館高校(専門系)では各科が定員40~80名に対して30~45%の割合で推薦入試を行っています。

 

推薦ができる条件としては、

 

① 東三大会に出場

 

② コンクールで県大会に出場

 

③ ボランティア活動で相当期間活躍した

 

④ 生徒会役員等のリーダーとして参加

 

⑤ 珠算・情報技術の検定を取得(ビジネス創造科のみ)

 

です。

 

 

5 部活動とアクセス

 

 運動部は野球部・サッカー部・陸上部などがあります。

 

 また文化部は吹奏楽部(定期演奏会など多くの演奏会があります)・演劇部・美術部などがあります。

 

 新城有教館高校のアクセスはJR飯田線の「茶臼山駅」で下車します。そこから学校まで徒歩にして約700mほどです。

 

 なお2019年度から校舎が旧新城高校に変わります。(JR飯田線「東新町駅」から徒歩10分の場所にあります。) 

 

 

 

 



とよはし練成(れんせい)塾

【対象学年】

小5・小6・中学生・高校生対象の個別指導塾

*英語・数学をはじめ全教科対応!

【住所】 

愛知県豊橋市曙町字南松原160

曙ヒルトンハイツB棟106

(南消防署、マツヤデンキさんの近く)

【電話】

0532-74-7739

受付時間13:00~22:00(日曜休み)



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ コース紹介 講師紹介 無料体験 料金・アクセス 授業動画 塾ブログ