成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)のボーダー・内申点・進学実績【豊橋の学習塾】

成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)のボーダー・内申点・進学実績【豊橋の学習塾】

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)の偏差値・ボーダーライン・進学実績は?

 

豊橋の個別指導型学習塾「とよはし練成塾」の西井です。
今回は成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)の偏差値・ボーダーライン・
進学実績についてみていきます。

 

 

1 成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)の偏差値

 

「高校偏差値net」によると総合ビジネス科は50、生活文化科は44です。
なお近隣の他の高校では豊橋南高校(普通)が60、豊橋南高校(生活デザイン)
が44、福江高校が44、渥美農業高校(食品化学・生活科学・農業施設園芸)
が38となっています。

 

田原市・豊橋市南部地域在住の人を中心に生徒が集まっています。

 

 

2 成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)のボーダーライン

 

また総合ビジネス科は内申点は25、当日点は45必要です。
生活文化科は内申点は25、当日点は40必要です。
入試の型は「Ⅰ型」(内申当日重視型)です。

 

【内申対策】

 

まずは内申点を1つでも多く上げるように、普段の定期テスト勉強をしっかり行い
ましょう。

 

特に実技教科は比較的内申点を上げやすいですので、テストに加え、レポート・
授業態度などもしっかり取り組みましょう。

 

【入試対策】

 

年によっては高い倍率になることもあるので、目標点は50点としておきましょう。
そして当日の入試で50点をとるには、基本的な内容でこぼさないことが大切です。

 

平均すると1教科あたり10点取れればいいですので、どの教科も満遍なく仕上げる
ようにしましょう。

 

【注意点】

 

なお推薦枠(40人中半分程度)が多いため、一般のみの受験の生徒は極めて厳しい
戦いになります。

 

年によっては倍率がきわめて高くなる場合があります。

 

ですので推薦条件を満たす人は、推薦入試も受けた方より合格しやすくなります。

 

 

3 成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)のコース

 

成章高校では普通科と総合ビジネス科、生活文化科のコースがあります。

 

総合ビジネス科は簿記・情報処理科目を中心に学びます。
商業科でありながら県内の大学進学者が数多くいます。
また就職率も事務職を中心に高く、簿記検定などの資格取得率も高いです。

 

一方、生活文化科は保育・福祉・フード・ファッションなどの科目を学びます。
また実習や講座が多いのも特徴です。
(保育園実習、テーブルマナー、点字・手話講習会などがあります。)

 

 

4 成章高校(総合ビジネス科・生活文化科)の推薦基準

 

成章高校では総合ビジネス科・生活文化科ではそれぞれ定員40名に対して
30~45%の割合で推薦入試を行っています。

 

推薦ができる条件としては、

 

① レギュラーとして東三大会以上の大会に出場
② 東三河大会以上でコンクール入賞
③ ボランティア活動でリーダーだった
④ 情報処理・簿記・珠算検定取得(商業科のみ)

 

です。

 

 

5 部活動

 

野球部は平成20年春の選抜で甲子園に「21世紀枠」で出場しました。
初戦では北海道の駒大岩見沢高校を破り、2回戦進出を果たしました。
当時のエースピッチャーが現在ヤクルトスワローズで活躍しているライアンこと
小川泰弘投手です。

 

また吹奏楽部も力を入れています。
吹奏楽部は1961年に創部され、愛知県内でも古参の高校の一つです。
東海大会に出場するなど素晴らしい活躍をしています。

 

また田原文化会館やアイプラザ豊橋などで定期演奏会も行っています。
吹奏楽部の掲示板を見ると、様々な団体とのやり取りがあることが分かります。

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画