宝陵高校(衛生看護科・看護科)の偏差値・ボーダーライン・進学実績は?

宝陵高校(衛生看護科・看護科)の偏差値・ボーダーライン・進学実績は?

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

 を随時行っています。当塾に

 ご興味のある方は下のボタンから

 お問い合わせください。

 

 

 

営業日 月~土 14:00~22:00

 

 夕方17:30以降は授業をして

 いるため、すぐに電話に出られ

 ない場合がございます。

 

0532-74-7739

とよはし練成塾は南消防署の

 近くにあります。

  高師台中本郷中

 校区の方は通いやすい場所に

   教室があります。

 


当塾は英数をはじめ、物理・化学・生物・
古文・小論文・面接対策も指導可能です。
そのため、定期テスト対策や入試対策が
充実しています!

1 宝陵高校の偏差値

 

「高校偏差値net」によると宝陵高校の衛生看護科は42、福祉科は40です。

 

なお近隣の他の高校では豊川高校(選抜)54、新城東高校53、蒲郡東高校50、国府高校

 

(商業)49、豊川高校(スポーツ選抜・総合進学)44となっています。

 

東三河全域から生徒が通っています。

 

(看護・福祉系の高校は東三河で宝陵高校のみです。)

 

毎年8月には中学生対象の体験入学があります。

 

ここでは応急処置やベッドメイキングの体験をすることができます。

 

2 宝陵高校のボーダーライン

 

衛生看護科のボーダーラインは内申点が29、当日点が46(110点満点)必要です。

 

一方福祉科は内申点が26、当日点は40です。

 

【内申対策】

 

入試の型は「Ⅰ型」(内申当日同等型)です。

 

そのために内申点があるほど、入試では有利になっていきます。

 

衛生看護科では「4」の教科が2つ必要です。

 

(福祉科はオール3を目標にしましょう。)

 

そのためにも定期テストの結果はもちろんですが、授業態度や提出物なども気を緩めることなく

 

取り組むことが大切です。

 

【入試対策】  

 

当日の入試で合格点をとるには、基本的な内容でこぼさないことが大切です。

 

平均すると1教科あたり10~12点取れればいいですので、どの教科も満遍なく仕上げるように

 

しましょう。    

 

3 衛生看護科

 

衛生看護科は5年一貫コースとなっています。

 

まず衛生看護科で3年間看護の基礎を学びます。

 

2年生の5月には戴帽式があります。

 

(ナースキャップを戴き、看護師としての職業意識を高める式です。)

 

また2年生と3年生では看護臨床実習があります。

 

新城市民病院・豊川市民病院などで実習を行います。

 

患者さんの髭剃り・血圧測定・手洗い補助・ベットから車いすの移動介助などを行います。

 

その後は専攻科(2年)に進みます。

 

衛生看護科よりもより専門的なことを学びます。

 

臨地実習もあります。(1年 33日、2年 55日)

 

その後は「看護師試験」の国家試験を受けます。

 

(平成28年度は合格率が97%です。)

 

そして晴れて病院に勤務するという流れになっています。

 

助産師・保健師といった資格をとるには別に学校に通う必要があります。

 

4 福祉科

 

福祉科は3年コースです。

 

2年生からは2つのコースに分かれます。

 

① 社会福祉実践コース(25名)

 

介護福祉士を目指すコースです。

 

介護福祉士の合格率は97%と高いです。

 

② 医療看護進学コース(15名)

 

私立の看護系の大学や専門学校を目指すコースです。

 

(国公立大学には対応していません。)

 

どちらのコースも介護実習を行います。

 

実習先は障害者施設・デイサービス・特別養護老人ホームなどです。

 

また進学先は就職と進学が半々です。

 

5 衛生看護科・福祉科の進学実績

 

四大・短大・専門学校に進学する生徒や、就職する生徒など様々です。

 

主な進学・就職先は以下の通りです。

 

①衛生看護科・福祉科進路先

日本福祉大学・豊橋創造大学・豊橋創造大学短大
県立愛知看護専門学校・東三河看護専門学校・穂の香看護専門学校・中部福祉保育医療専門学校

 

②福祉科就職先

豊川市民病院・特別養護老人ホーム・社会福祉法人・障碍者支援施設

 

③専攻科衛生看護科進学先・就職先

穂の香看護専門学校・名古屋医専・飯田女子短期大学
豊川市民病院・蒲郡市民病院・豊橋市民病院・総合青山病院

 

6 宝陵高校の推薦基準

 

宝陵高校では衛生看護科(福祉科)が定員40名に対して30~45%の割合で推薦入試を

 

行っています。

 

推薦ができる条件としては、

 

① 県大会以上の大会に出場

 

② 生徒会役員・級長・副級長・キャプテン・副キャプテン

 

③ 漢検準2級、英検3級以上取得

 

④ 剣道・柔道・弓道で初段以上

 

⑤ ボランティア活動を長年行った

 

などです。

 

また面接では「なぜ当校を選んだのか?」「看護師・介護福祉士にどうしてなりたいのか?」を

 

確実に言えるように練習しましょう。

 

7 部活動など

 

①部活動

 

運動部はバスケット部・陸上部・テニス部・バドミントン部・剣道部・弓道部・バレー部が

 

あります。

 

また文化部はギター部・美術部・製菓部・茶花道部があります。

 

②校訓

 

「質実典雅」 白桔梗のようにつつましく上品で心優しく

 

③アクセス

 

宝陵高校の行き方はJR飯田線「三河一宮駅」から徒歩15分です。

 

◆愛知県公立高校入試情報◆

 

①普通科

 時習館

豊橋東

豊丘

豊橋南

 豊橋西

国府

小坂井

御津

新城有教館

(文理)

成章

福江

蒲郡東 

 

②専門学科

 豊丘

(生活文化)

豊橋南

(生活デザイン)

豊橋商業

豊橋工業

 国府

(総合ビジネス)

 御津

(国際教養)

豊川工業

宝陵

 蒲郡

三谷水産

成章

(総合ビジネス)

(生活文化)

渥美農業

 新城有教館

(専門)

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 講師紹介 授業料・アクセス 無料体験 無料授業動画 勉強法・入試情報