豊橋の個別指導型学習塾(小5~中学生・高校生対象)|高師台中・本郷中の近くにある塾

小6カリキュラム

国語力を鍛え他教科の力も高める塾



とよはし練成(れんせい)塾


TEL 0532-74-7739


14:00~22:00(日は除く)





小6カリキュラム

 

 

 

 

 小学6年生になると全ての教科で難易度が上がります。またどの教科も中学校の内容
につながるものが多くなるため、これまで以上に授業内容を理解することと、知識を
吸収することが必要になってきます。

 

 また算数・国語・英語は積み重ね教科であるため、全員が同じ内容を学ぶ集団授業では
不向きの科目です。とよはし練成塾ではお子様の学力に応じて「個別指導」形式で授業
を行っています。

 

 中学生になると部活動等もあり、勉強に十分な時間を充てることが難しくなる可能性
もあります。そのため比較的時間のある今のうちから算数・国語・英語に時間をかける
ことをお勧めします。

 

 なおとよはし練成塾では、1回80分の授業で1科目を重点的に行っていきます
ですので複数教科を志望される場合は、週2回以上の受講をお勧めします。

 

 


◆指導法◆

 

①算数【個別指導形式】

 

・使用教材

 

「フォレスタ算数小6(塾専用教材)」

 

「百ます計算」(計算が苦手な生徒の場合)

 

算数はお子様の学力によって指導方法が大きく変わっていきます。

 

A 算数が得意な場合

 

 算数が得意な場合は、塾で予習をどんどんと進めていきます。特に中学校以降は
小学校に比べて授業進度が速くなるため、小学生のうちに中学校の内容に入っていく
ようにします。

 

 

B 算数が苦手な場合

 

 算数が苦手な場合は、「どこからつまづいているか?」を把握するところから始め
ます。例えば、小6の分数の計算が苦手だとすると、その原因が小5までの計算内容の
理解度不足にあることが多いです。ですので一度前の学年の復習を行ってから、
その学年の内容に取りかかっていくようにしています。

 

 特に計算が苦手な場合は、百ます計算などの計算ドリルに戻って計算スピードを
上げることを行います。また文章題が苦手な場合は、

 

①問題のパターンを覚える

 

②国語で読解の練習をする

 

などの対策を行い、力をつけていきます。

 

 そのため塾での指導は「基本事項の習得+復習」が中心となります。

 

 

 

②国語【個別指導形式】

 

 「国語が苦手・・・」というお子様の場合、考えられる原因としては、

 

①漢字・語句の知識がない

 

②すらすらと文章を読むことができない

 

③すらすらと読むことはできるが、問題がとけない

 

 のいずれかの原因が考えられます。とよはし練成塾では要約の授業をメインとして
読解力をつけることを行っていますが、その前にまずはスラスラと文章を読む力を養う
ことが大切です。まずは速く読むことができるように何度も読むことを行っています。

 

 また宿題は漢字検定の問題集を解くことで、徐々にステップアップできるようにして
います。

 

 

③英語【個別指導形式】

 

 2018年度から小5で英語の授業が教科化されることになり、これまで以上に小学校
から英語に力を入れる必要が出てきました。

 

 小5・小6のうちにできてほしいことは、

 

・単語の暗記

 

・聞き取り能力の強化

 

です。特に単語はしっかりと覚えておかないと、中学生になったときに文章を読むこと
ができない、書くことができないといったことも出てきます。そのため、今のうちから
単語を覚えていくことに力を入れていきます。

 

 

 

 

 



とよはし練成(れんせい)塾

【対象学年】

小5・小6・中学生・高校生対象の個別指導塾

*英語・数学をはじめ全教科対応!

【住所】 

愛知県豊橋市曙町字南松原160

曙ヒルトンハイツB棟106

(南消防署、マツヤデンキさんの近く)

【電話】

0532-74-7739

受付時間13:00~22:00(日曜休み)



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ コース紹介 講師紹介 無料体験 料金・アクセス 授業動画 塾ブログ