豊橋の個別指導型学習塾(小5~中学生・高校生対象)|高師台中・本郷中の近くにある塾

高校入試対策

インターネットでの

お問い合わせ

お電話からの

お問い合わせ

教室の場所

「無料体験授業」

随時実施中!

 


営業日 月~土 14:00~22:00


0532-74-7739

 

愛知県高校入試対策

 

 

 

 とよはし練成塾では、中3生対象に愛知県高校入試対策を行っています。中3の夏から
8時10分~12時25分の(45分×5限)時間帯で行っています。中1~中3の内容を復習し、その後過去問演習を行い実践力をつけていきます。

 

 また授業は個別指導形式で行うため、お子様の学力に合わせた指導が可能です。

 

 

◆高校入試対策一覧◆
①夏期講習 7月下旬~8月中旬
②秋期講習 9月上旬~12月中旬
③冬期講習 年末年始
④入試直前講習 1月中旬~3月上旬

 

 

◆実施内容◆
①5教科(英数理社国)の復習と過去問演習
②定期テスト前はテスト対策
③全県模試の実施及び学習アドバイス
④面接練習(推薦入試志望者中心)

 

 

◆指導法◆

 

①国語

 

 

 

 

ア 現代文の要約(随時)

 

・使用教材「1日1単元30日完成小学基本トレーニング国語読解力1級」
     「全国高校入試問題正解(国語)」

 

 国語の読解力を高めるのに最良の学習法が「要約」です。要約は文章を読んで
それを一定の文字数でまとめることです。これを行うことで、

 

・文章の中のメリハリ(大事な部分とそうでない部分の見分け)
・接続語の理解
・要約問題対策

 

で大きな効果を得ることができます。最初は「1日1単元30日完成小学基本トレーニング
国語読解力1級」を使い、読解の基礎力をつけます。その後要約に慣れてきたら実際の
入試問題を使って要約をしていきます。

 

 

イ 古文の音読(随時)

 

・使用教材「全国高校入試問題正解(国語)」

 

 中学校では古文を扱う時間があまりないため、多くの生徒が古文をスラスラと読む
ことができません。古文を上手に読むことができないと、意味を理解することができ
ません。

 

 そのため、古文の文章を声に出して繰り返し読むことが必要になってきます。
とよはし練成塾では「全国高校入試問題正解」を使い、数多くの文章を読み込んで
いきます。そうすることで古文のリズムをつかむことができ、内容を理解することが
できます。

 

 

②数学

 

 

 

 
 
ア 早めに中3の内容を授業で終える(夏休みまで)

 

 入試問題は中学校3年間の全ての内容から出題されます。そのため中3の内容を
早めに終えないと入試問題に取り組むことができません。しかし、学校で教科書を
一通り終えるのは1月中旬です。そこから入試問題を解いていたのではとてもでは
ないですが間に合いません。

 

 特に進学校を狙う生徒の場合、遅くとも夏休みから入試問題が取り組むことが
できるようにする必要があります。そこでとよはし練成塾では、1学期中に中3までの
内容を終えるカリキュラムを取っています。

 

 そういうカリキュラムで授業を進めることで、夏休みからは入試対策を行うことが
できます。半年以上かけて基礎力をつけ、実践力を養うことで高得点を取ることが
できるのです。

 

 もちろん数学な苦手な生徒の場合は、適宜ゆっくり進めることもできます。また
中3から入塾された場合は多少時期がずれ込むこともあります。

 

 

イ 基本的事項の習得(夏休み~秋)

 

・使用教材「中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく」

 

 数学ではまず「中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく」を使い、中1~
中3の内容を確認します。計算や確率、図形、グラフといった問題の典型問題が全て
この1冊にあるため、短い時間で一通りの内容を確認することができます。

 

 間違えた問題や解き方を忘れてしまった問題はそのままにせず、できるようになる
まで繰り返し練習をします。

 

 

ウ 過去問演習(秋以降)

 

・使用教材「全国高校入試問題正解(数学)」

 

 基礎力を身につけたあとは、「全国高校入試問題正解(数学)」を使って過去問
演習を行います。ここでの目的は、

 

・時間配分
・基礎力の定着度を確認
・融合(複合)問題の練習
・グラフの読み取り

 

などがあります。数多くの問題を解くことで、実践力をつけていきます。

 

 

③社会

 

 

 

ア 基本的事項の習得(夏休みまで)

 

・使用教材「とよはし練成塾オリジナルプリント」

 

 社会ではまず「とよはし練成塾オリジナルプリント」を使い、歴史・地理・公民の
内容を確認します。特に覚えるべき内容は、

 

【歴史】人物と出来事、政治史・文化史・外交史、近現代史、年号
【地理】世界の国名と特徴、日本の都道府県名と特徴
【公民】憲法条文、政治・経済の重要な図とグラフ

 

 です。これらの知識を覚え直し、知識を固めていきます。また覚え方としては、
・1回目 全ての語句を1ページずつ覚える
・2回目以降 覚えているかどうかチェック。覚えていない語句は〇をつけ再度覚え
直すことを行い、全ての語句をマスターするまで繰り返します。

 

 

イ 過去問演習(秋以降)

 

・使用教材「全国高校入試問題正解(社会)」

 

 基礎力を身につけたあとは、「全国高校入試問題正解(社会)」を使って過去問
演習を行います。ここでの目的は、

 

・基礎力の定着度を確認
・時差、地形図、雨温図の読み取り及び計算
・グラフや表、史料などの読み取り

 

などがあります。数多くの問題を解くことで、実践力をつけていきます。近年社会は
資料を読み取る問題が増えていますので、早い時期から過去問演習ができるようにして
います。

 

 

④理科

 

 

 

ア 基本的事項の習得(夏休みまで)

 

・使用教材「フォレスタ中学理科(塾専用教材)」

 

 理科ではまず「フォレスタ中学理科」を使い、生物・地学・化学・物理の内容を
確認します。この問題集は大きく、

 

「レベルチェックテスト」
 各単元10問程度の問題構成となっており、定着度を確認できる
「本編」
 左ページにまとめ(赤シートで隠して語句を覚えることができる)
 右ページに確認問題
 次の2ページに演習問題

 

 に分かれています。最初に「レベルチェックテスト」で定着度の確認を行います。
そこでできていれば次の単元に進みます。もし間違えてしまった場合は、「本編」の
該当分野に戻り、再度まとめ部分を暗記します。(化学・物理分野は解説→問題演習
の流れ)です。

 

 これを繰り返し全ての問題ができるようになるまで行います。なお、暗記中心の
単元(生物・地学・一部の化学)などは宿題に出し、一通り終わる時間のスピード
アップを図ります。

 

 

イ 過去問演習(秋以降)

 

・使用教材「全国高校入試問題正解(理科)」

 

 基礎力を身につけたあとは、「全国高校入試問題正解(社会)」を使って過去問
演習を行います。ここでの目的は、

 

・基礎力の定着度を確認
・長い問題文をしっかり読み取る練習
・グラフや表などの読み取り

 

などがあります。数多くの問題を解くことで、実践力をつけていきます。近年理科は
問題が難しくなっていますので、過去問演習に時間をかけるようにしています。

 

 

⑤英語

 

 

 

 
 
ア 単語の暗記(随時)

 

・使用教材「フォーミュラ中学英単語1400」

 

 高校入試の英語では、長文読解の出題割合が高くなっています。そして長文の内容を
理解するには、まず「単語の意味」を理解することが大切になってきます。そのために
単語帳を使って単語の意味と発音を覚えていきます。

 

 とよはし練成塾では「フォーミュラ中学英単語1400」を使い、高校入試に出る重要
単語の意味を覚えていきます。1回の授業(宿題)で100~200語を覚えていき、
短期間で意味をマスターするようにしていきます。

 

 

イ 長文の音読(随時)

 

・使用教材「速読英単語 中学版」
     「高校入試スーパーゼミ【英語リスニング】」

 

 長文を速く正確に読むには、英文を声に出して繰り返し読む、つまり音読が必要に
なってきます。また音読をする際にはCDを使ってネイティブの音を聞きながら読んで
いくと効果的です。(同時にリスニング対策にもなります。)

 

 ただ音読をする前には、文章の意味を理解することが必要になってきます。
ですので、最初に日本語訳を読み、その後1文ずつ英文と日本語訳を照らし合わせて
読むことをして、英文の内容を理解することを行っています。

 

 また、とよはし練成塾では、各文章でそれぞれ目標タイムを設定しています。
そのタイムを目指して同じ文章を何回も読むことで、音読スピードが上がっていきます。

 

 

ウ 英作文対策(随時):進学校志望者のみ

 

・使用教材「99パターンでわかる中学英語文型の総整理」

 

 近年の愛知県高校入試では、英作文や並び替え問題の比重が高まっています。そこで、
とよはし練成塾では「99パターンでわかる中学英語文型の総整理」を使って、基本例文
の暗記をしてもらっています。

 

 英作文はいくら文法があっていても、前置詞の付け忘れ、冠詞(a,the)の付け忘れ、
三人称単数時の動詞のsの付け忘れなどがあると、×になってしまいます。そこで、
多くの基本例文を覚えこむことで、そういったミスをなくすようにしています。

 

 ただ、英作文対策は非常に時間がかかる割には効果が出にくい分野であるため、
当塾では進学校志望者のみ行うようにしています。

 

 

エ 過去問演習(秋以降)

 

・使用教材「全国高校入試問題正解(英語)」

 

 基礎力を身につけたあとは、「全国高校入試問題正解(英語)」を使って過去問
演習を行います。ここでの目的は、

 

・長文に慣れる練習
・英作文を書く練習
・リスニング音声を聞き取る練習

 

などがあります。数多くの問題を解くことで、実践力をつけていきます。

 

 

 

とよはし練成(れんせい)塾

   小5・小6・中学生・高校生・浪人生対象の個別指導塾
 英語・数学をはじめ全教科対応しています!   

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 授業方針 コース紹介 講師紹介 無料体験授業 料金・アクセス 授業動画